© JAPAN AVIATION ACADEMY

学校法人 日本航空学園 〒400-0108 山梨県甲斐市宇津谷445

日本航空高等学校【通信制課程】TEL:0551-28-0011

November 19, 2019

November 13, 2019

November 12, 2019

November 1, 2019

October 30, 2019

October 29, 2019

October 28, 2019

October 25, 2019

Please reload

最新記事

バレンタイン

2018/02/14

 

 

こんにちは。東京目黒サテライト 中村です。

 

 

今日はバレンタイン!

本命チョコ、義理チョコ、最近では友チョコって言葉も聞きますね。

 

でも、このバレンタイン

いったいいつから始まったの?

 

 

その疑問について調べてみました!

 

 

 

~日本チョコレート・ココア協会のサイト~

 

日本では、バレンタインデーは女性から男性へ愛の贈り物として、チョコレートを贈る習慣がありますが、現在の形のバレンタインデーの始まりは、昭和30年代(1950年代)に入ってからのようです。 以後、多くのことが関係して「バレンタインデーにはチョコレートを女性から男性に」という習慣が定着し、今日のような盛んな行事になったようです。

○朝日新聞1996年(平成9年)9月21日付け日曜版{地球「食材の旅」・カカオ}に日本のバレンタインデーのルーツが掲載されていますので、抜粋してみました。

  • 1958年(昭和33年)2月メリーチョコレート会社(東京)は新宿・伊勢丹の売り場に「バレンタインセール」と手書きの看板を出した。3日間で売れたのは30円の板チョコ5枚と4円のカード5枚だけであった。

  • 翌年ハート型チョコを作った。「女性から男性へ」という殺し文句を作ったのもその頃だ。

  • 1992年に聖バレンタイン殉教の地イタリア・テルニ市から神戸市に愛の像が送られた。神戸が日本のバレンタインデー発祥の地と分かったからという。

  • チョコレート会社「モロゾフ」(神戸)は1936年(昭和11年)2月12日に、神戸で発行されていた外国人向け英字新聞にバレンタインデー向けチョコレートの広告を出している。

日本チョコレート・ココア協会

ttp://www.chocolate-cocoa.com/dictionary/history/valentine/v02.html

 

 

 

 

学校でもチョコレートが出回っております(笑)

 

 

 

生徒からは手作りチョコをもらいました。

女子力高い!すごい!

 

 

 

さて、私も自分用にチョコを買って帰ろうっと。


 

 

 

 


*:;;;:*:;;:*:;;:*:;;:*新入学・転学・編入学について*:;;:*:;;:*:;;:*:;;:*
東京目黒サテライトでは、随時入学相談を受け付けております。
入学相談・学校見学をご希望の方は、
03-5434-8611 jaa-tokyo@jaaw.ac.jp 
まで、お気軽にご連絡ください。
時間は、平日の9:00~17:00です。お待ちしております!
*……….*……….*……….*……….*……….*……….*……….*

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ソーシャルメディア
Please reload

タグから検索
Please reload

アーカイブ
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square